エクシーガ

IMG_2365
カロッツェリアの2DINデッキが付いた状態で入庫となりました。
音に不満があり、デッキ内蔵のイコライザーなどの機能を使ってみたものの良くならずご相談にいらっしゃいました。
そこでデッキはそのままに、ベーシックパッケージ&ベーシック防振の施工を行いました。
純正ツイーターはドアミラー裏に付いておりますが、抜けの悪さ、指向性が反れている事、拡散性の悪さから使用しません。
ダッシュボードの上にピュアディオ・オリジナルのATX-25ツイーターを取り付けて、上質な高音を再生します。
ドアには2種の防振マットと1種のメタルを使って施工するベーシック防振を施工しました。
共振点の違う3種の素材を使う事で、少ない材質で最大限の効果を発揮でき、軽量なのにガツンと残響が静まります。
グローブボックス下にピュアコンを取り付け、ドアスピーカーの周波数レンジ、インピーダンス特性を整え、ツイーターとの役割分担を行います。
施工後は、「こんなに変わるとは思わなかった!」と喜んで頂けました。
IMG_2367
IMG_2335
IMG_2368
P1240190

エクシーガ

P1140940
カロッツェリアのDEH-P01を取り付けしております。
銅メッキシャーシが施された機種ですが、より自然な音色を再現するため、銅メッキを剥がして取り付けしました。
ドアにはアウターバッフルを作成し、JBLの60周年記念モデル、560GTiのMIDを取り付けしております。
P1140937
P1160332
P1140945
P1140949
P1140922

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : パイオニア DEH-P01
Speakers/TW : JBL 508 TW
Speakers/MID : JBL 560GTi MID
Powre Amplifier : アルパイン PDX-2.150
Lines : ピュアディオ SKY
Speaker Cables : ピュアディオ PST

エクシーガ

IMG_7208
はじめはベーシックパッケージから取付を行いましたが、その後、さらに音質アップの為、MIDスピーカー交換を行いました。
 
ドアにはアウターバッフルを作成しフル防振を施工しました。
 
無駄な残響は抑えつつ、スピーカーからの音は最大限引き出すように施工してあります。
 
 
そこからさらに外部アンプを追加しております。
 
家族がいらっしゃる方だと、スペースが気になるという方も多くいらっしゃいますが、シート下のスペースを利用して取り付けできる、小型のアンプを取り付けしましたので、スペースの犠牲無く音質アップすることができました。
 
IMG_7213
IMG_7215
IMG_7211
IMG_7214

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : パイオニア AVIC-ZN77
Speakers/TW : ピュアディオ ZSPTW
Speakers/MID : JBL 560GTi MID
Powre Amplifier : ARC XXD2080P
Lines : ピュアディオ SKY
Speaker Cables : ピュアディオ PST

エクシーガ

IMG_7208
はじめはベーシックパッケージから取付を行いましたが、その後、さらに音質アップの為、MIDスピーカー交換を行いました。
 
ドアにはアウターバッフルを作成しフル防振を施工しました。
 
無駄な残響は抑えつつ、スピーカーからの音は最大限引き出すように施工してあります。
 
そこからさらに外部アンプを追加しております。
 
家族がいらっしゃる方だと、スペースが気になるという方も多くいらっしゃいますが、シート下のスペースを利用して取り付けできる、小型のアンプを取り付けしましたので、スペースの犠牲無く音質アップすることができました。
IMG_7213
IMG_7215
IMG_7211
IMG_7214

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : パイオニア AVIC-ZN77
Speakers/TW : ピュアディオ ZSPTW
Speakers/MID : JBL 508GTi MID
Powre Amplifier : ARC XXD2080P      
Lines : PUREDIO SKY
Speaker Cables : PUREDIO PST