ノア

IMG_9508
量販店にてオーディオの取付をされていましたが、音に不満がありご来店されました。そこでシステムの手直し+ベーシックパッケージの取付を行いました。
ドアノブ前に加工取付したアルパインのツイーターを取外して、ダッシュボード上にピアディオ・オリジナルのATX-25ツイーターを指向性合わせて取付けます。
25ミリサイズの外ドーム型ツイーターで広がりのある音を再生させます。ドアの中には、インナーバッフルを使ってアルパインのミッドが付いていましたが、こちらはお客様の希望でそのまま使用しました。サービスホールを塞いでいる防振は、材質が剥離しかけていたりヒビが入っていて、振動で防振材から鳴きが出る状態でしたので、一度全て剥がして、新たに防振を施工しました。
他には、パワードのウーファーとアンプが付いていましたが、こちらはそのまま使います。
グローブボックス下にピュアコンをセットします。
ピュアコンでツイーターとドアスピーカーの繋がりが決まったら、次にナビオーディオの音調整を行って完成です。
施工後は、目の前に自然と音像が浮かび上がる様になりました。見た目はツイーター以外は変わっていませんが、見えない所の変更で音楽表現は全く変わりました。
IMG_9701
IMG_9518
IMG_9524
IMG_9702
IMG_9705

ノア

IMG_0732
トヨタ純正のナビ付きで入庫となり、ベーシックパッケージの取付けに加えて、スピーカーの交換とベーシック防振の施工を行いました。
ダッシュボード上には、ピュアディオ製スタンドを使ってJBLの外ドームタイプのツイーターを取付けました。
次にドアの内張りを外して、ベーシック防振の施工とスピーカーの取付けです。
スピーカーはピュアディオブランドのISP-130をインナーバッフルを製作して取付けました。
ドア防振は、防振メタルと防振マットを組み合わせて貼り、ドアの外板裏全体の響きを静めます。
リアのスライドドアには、セカンドシートの方用にJBLのコアキシャルの13センチスピーカーをインナーで取付けました。
全ての結線を終えて、音が出たらグローブボックス下のピュアコンのコイルを交換して音を合わせ、最後にトヨタ純正ナビのイコライザー調整を行って完成です。
入庫前は下の方からモワモワとこもって聴こえるのが気になっていたそうですが、取付け後はこもりが解消され、音が目の前からクリアに聴こえる様になり、喜んで頂けました。
IMG_0723
IMG_0693
IMG_0630
IMG_0638
IMG_0694
IMG_0698

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : 純正
Speakers/TW : JBL P560 TW
Speakers/MID : ピュアディオ ISP-130 MID
Speaker Cables : ピュアディオ PST

ノア

IMG_0161
ドア防振を施工し、さらにスラントタイプのアウターバッフルを作成しております。
ノアはドアスピーカーの取付位置がかなり下の方にある為、スラントタイプのアウターバッフルはかなり大きな効果を発揮します。
ダッシュボードの上にはワイドマウントと呼んでいる大きなタイプのツイータースタンドを作成し、JBLのツイーターを取り付けしております。
カロッツェリアのナビゲーションが純正位置に取り付けしてありますが、運転席前の小物入れのスペースを利用して、アンプレスのCDプレーヤーを追加で取付しました。
トランクには外部アンプやサブウーハーを取付しております。
IMG_0150
IMG_0141
IMG_0143
IMG_0140
IMG_0155
IMG_0142

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : ナカミチ CD700Ⅱ
Speakers/TW : ピュアディオ JU60TW
Speakers/MID : ピュアディオ ZSPMID
Powre Amplifier : ナカミチ PA2004P
Equalizer : ARC MEQ30P
Subwoofer : ピュアディオ MX-10SP
Channel Divider : ARC MX-1P
Speaker Cables : ピュアディオ PMBSKY
Lines : ピュアディオ SKY

ノア

IMG_1970
オーディオレスで入庫になりました。
標準4スピーカー仕様で、ツイーターはありませんでした。
ドアの下の方にスピーカーが着いていて、下の方からもごもごと鳴っている状態でした。
 
そこでベーシックパッケージを取付けしました。
JBLのツイーターをダッシュボードの上に取付けし、ドアスピーカーとの役割分担をそれぞれ整え、音の交通整理をします。
すると、目の前に映像が見える様な、立体的で自然な音色に変化しました。
「音が立体感があってすごい!」
と喜んで頂けました。
IMG_2018
IMG_2022
IMG_2023
IMG_1972

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : デノン DCT-R1
Speakers/TW : JBL P560 TW
Speakers/MID : 純正
Speaker Cables : ピュアディオ PST

NOAH

noah_3
純正のデッキを使用するにあたり、社外デッキとは明らかに違う音のクオリティーをどう補うかに苦労しました。当初はもっと簡単なシステムで仕上げる予定でしたが、段々と欲が出てきてもう少し、もう少しとやっているうちに、純正デッキでどこまで鳴るかやってみようとチャレンジ。
フロント用に使用したアンプはPHDのART2075を特別にチューニングし純正デッキとのバランスをとり、スピーカーはユニコーンとZSPMIDでしっかりと音を表現。
純正デッキとは思えない音の広がりを実現しました。
noah_3_1
noah_3_2
noah_3_3
noah_3_4

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : 純正
Subwoofer : JBL Bass Pro II
Lines : PUREDIO SKY
Speakers/TW : PUREDIO UNICORN TW
Powre Amplifier : PHD ART2075
Speakers/MID : PUREDIO ZSP MID
SpeakersCable : PUREDIO SKY

NOAH

noah2_1
PKG-H701Sを使用し、5.1chとステレオ(2ch+SW)の使い分けをする事で、映画などDVDソフトは臨場感と迫力の有る音を楽しむ事が出来ます。
noah2_2_01
noah2_2_02
noah2_2_03

AUDIO SPECIFICATION [basic package対応

Head Unit : ALPINE MDA-5065MS
Speakers/TW : JBL T08Gti
Subwoofer : PUREDIO ZSP-S25
Speakers/MID :PUREDIO ZSPMID
Navi : ALPINE IVA-310J
Powre Amplifier : ALPINE MRV-F450

NOAH

noah1_1
現在、お持ちのシステムをベースに取付けを行いました。小物入れ等を利用し、ハード類を取付けて運転席から操作がしやすい様に工夫しました。音の方も、目に見えないところで改良を入れ、さらにグレードアップした良い音に生まれ変わりました。
 
noah1_2_01
noah1_2_02
noah1_2_03

AUDIO SPECIFICATION [basic package対応

Head Unit : NAKAMICHI CD-700MILLENNIUM
Navi : Panasonic CN-HDS905TD
CD Changer : NAKAMICHI MF-51
Powre Amplifier : NAKAMICHI PA-1002CE
Speakers/MID :

NOAH

noah5_1
ピュアディオのハイクオリティーな音に加え、後部座席でも退屈ないように、フリップダウンモニターも付いています。ワンボックス車には、もはやリアモニターは必需品??友人やご家族も退屈知らずです!!!
noah5_2_01
noah5_2_02
noah5_2_04

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : NAKAMICHI CD-700Ⅱ
Subwoofer : PUREDIO ZSP-S25
iar monitor : EXQAUTO AV-10W200
Speakers/MID : PUREDIO ZSPMID
Powre Amplifier : NAKAMICHI PA-2002P*2
Speakers/TW :
Navi :Panasonic CN-HDS965TD