アルファード

IMG_0909
お使いの純正ナビと純正スピーカーはそのまま活かして、ベーシックパッケージの取付を行い音質アップを図りました。
まずは、ツイーターの取付です。
純正ツイーターの位置では、指向性の向きが悪く、グリルに引っ掛かって音が悪くなってしまう為、ここは使用しません。
そこでダッシュボードの上に、JBLの外ドーム型のツイーターを、ピュアディオ・オリジナルのスタンドを使って、指向性を合わせて取付けます。
次に助手席の下に、アルファード用の外ドームツイーター用のピュアコンをセットします。
ドアスピーカーはそのままですが、ここから発せられる音はピュアコンを通して周波数レンジとインピーダンスが改善してありますので、音のバランスが良くワングレードアップした様な感覚になります。
施工後、目の前には立体的な音像が浮かび上がりました。
お客様には「凄い音が良くなった!広がりと臨場感が出て大満足です!」と喜んで頂けました。
P1220267
P1220266
IMG_0921
IMG_0914
P1220263

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : 純正
Speakers/TW : JBL P560 TW
Speakers/MID : 純正
Speaker Cables : ピュアディオ PST

アルファード

IMG_9142
他店にてオーディオの取付をされていましたが、音に不満がありご来店されました。
そこで、システムの見直しをしました。
ツイーターはピラー加工のビーウィズを取外して、ピラーを元に戻しました。
ダッシュボード上には、JU60ツイーターとZSP-MIDのピュアディオ最上級の組み合わせで取付けています。
ドアにはアウタースラントバッフルを製作しました。
ラインケーブルとスピーカーケーブルはピュアディオブランドに交換しました。
すると、今まではコンテストで勝つ為の攻撃的で広がりのない音でしたが、改善後はスタジオ的、若しくは生音に近い自然で広がりのある音でリラックス出来る様になりました。
IMG_6526
P1210438
P1210436
P1210806
P1210802

AUDIO SPECIFICATION

Head Unit : ナカミチ CD700Ⅱ
Speakers/TW : ピュアディオ JU60TW
Speakers/MID : ピュアディオ ZSPMID
Powre Amplifier : ナカミチ PA2004PKV
Channel Divider : ARC MX-1P
Subwoofer : ピュアディオ MX-10SP LTD
Lines : ピュアディオ SKY
Speaker Cables : ピュアディオ PMBSKY 

ALPHARD

alphard_1
ベーシックパッケージにドア防振(塗り&貼り)の作業です。通常のベーシックパッケージにプラスしてドア防振することによってドアの振動をある程度まで押さえ、さらに音楽が聴きやすくなりました!!!
alphard_2_01
alphard_2_03
alphard_2_04
alphard_2_06

AUDIO SPECIFICATION [basic package対応]

Head Unit :純正 HDDナビ
Speakers/MID : 純正
Speakers/TW :JBL T08Gti

ALPHARD

alphard1_1
JBLの560Gtiのスピーカーをチョイスしました。JBLの爽快なサウンドと、ピュアディオチューニングでご家族とのドライブや旅行も楽しなると思います!!!!
alphard1_2_01
alphard1_2_04
alphard1_2_05
alphard1_2_06

AUDIO SPECIFICATION [basic package対応]

Head Unit :ALPINE CDA-7990J 
Speakers/MID :JBL 560 Gti MID
Subwoofer /PUREDIO MX10SP
Speakers/TW :JBL 560 Gti TW
Equalizer/ALPINE PXA-H700
Navi/Panasonic CN-DV255FD