本文へ移動

取付ブログ

ホンダN-BOX カーオーディオの音質アップ

2019-10-07

今日ご紹介する1台は、昨日の宇部店の完成車から、
ホンダのN‐BOXカスタムです。
 
 
 
 
ホンダ純正のギャザーズの大画面ナビオーディオを装着した状態で入庫となって、
以前乗られていたお車からシステムを移設して取り付けました。
 
 

 
フロントドアは方ドア3面のフル防振の施工を行った後に、
アウター・スラントのバッフルを製作して、
ピュアディオブランドのZSP-MIDを移設して取り付けました。
 
 

 
リアのスライドドアの内張にはスピーカーは付いていませんが、
ロードノイズの進入を防ぐためにセメントコーティングを施工を行っています。
 
 
 

 
ピラーの内張裏にもセメントコーティングを行い、
振動でつられて鳴るの防いでいます。
 
 
 
 
ダッシュにはワイドスタンドを製作して、
JU60の前のハイエンドツイーターになる、
ユニコーンツイーターを移設して取り付けました。
 
 
 
 
ピュアコンは10ピース構成の物を前の車から移設して取り付けていますが、
一部値を交換して、N-BOXのスピーカー位置に合わせてマッチングを取ります。
 
 
 
上の方にオーディオテクニカのハイローコンバーターをチューンした物を取り付けて、
純正ナビの音をRCA化して、リアのパワーアンプに送っています。

 
リアのアンダーボックスの右半分にナカミチのPAー1002Nを取り付けて、
SKYのRCAケーブルで送られて来た音を増幅した後に、
PMBケーブルで前に送っています。
 
 
 

 
純正ナビは中身はパナソニックのストラーダで、
お客様は以前のお車のケンウッドのナビでRCA出力のある状態から、
初めてハイローコンバーター通しになるので音を心配されていたのですが、
予想されていたよりもかなり音が良くて、
逆に以前のお車よりも良くなっているぐらいでした。
 
 
 

 
純正のナビオーディオを使いながらも、
チューンしたハイローコンバーターで音のロスを極限まで抑えて、
イコライザーも1カ所1クリック動かすだけで生音・生声に近いポイントになる、
クオリティーの高いシステムに仕上がりました。
  • 株式会社オーディオボックス
〒759-0204
山口県宇部市妻崎開作484-1
TEL.0836-45-0712
FAX.0836-44-9191
TOPへ戻る