本文へ移動

取付ブログ

ジムニー・シエラ カーオーディオの音質アップ

2020-06-27

今日ご紹介する1台は、現在の福岡店の作業から、スズキのジムニー・シエラです。
 

 

 

スズキ純正のCD・DVDプレイヤーを装着した状態で入庫となって、

以前乗られていたお車からスピーカーを移設して取り付けて、ドア防振の作業も行いました。
 

 

 

まずはドアの内張を外して、外板裏に防振マットと防振メタルを貼り合わせて、

その後にサービスホールを塞ぐ防振を行います。
 

 

 

内張裏にセメントコーティングの施工を行って、乾燥したらドアに組み付けます。
 

 

 

スズキ純正の13センチスピーカーは取り外して・・

 

 

 

JBLのP560Cのミッドを取り付けました。

 

 

 

見た目は4ノーマルと変わりませんが、方ドア3面のフル防振プラスJBLの13センチミッドで

高音質化しています。
 

 

 

ツイーターは以前に乗られていたお車から移設して来たJBLの508GTIを使用しています

 

 

 

スピーカーケーブルはピュアディオブランドの最高級グレードのPMBを使用しています。
 

 

 

ピュアコンはブラックボックス4連プラス2アイテムの合計8ピース構成で、

フロント2WAYのシンプルなシステムながら、極めたパーツを使っています。
 

 

 

純正デッキのイコライザー調整は、まずタイムアライメントをオフにして素の音に近くして、

高音域と低音域に少しクセがあったのでそこを1クリックづつ下げて、聴感上でフラットに合わせました。
 

 

 

今回移設したスピーカーは4台前のお車から移設し続けられていて、もう10年数年使われていますが、

今回の移設でもコンディション良く鳴っていて、ピュアコンを使って効率良く鳴らしているのと、

防振の効果で無理に音量を上げなくても音を体感出来るので、高音質と長寿命を両立させています。

 

 

 

  • 株式会社オーディオボックス
〒759-0204
山口県宇部市妻崎開作484-1
TEL.0836-45-0712
FAX.0836-44-9191
TOPへ戻る