本文へ移動

取付ブログ

フィットクロスターe:HEV カーオーディオの音質アップ その2

2022-08-03
今日ご紹介する1台は、先日の宇部店の完成車から、ホンダのフィットクロスターe:HEVの続きです。



オーディオレス車の2DINスペースの下段にナカミチのCDー700Ⅱを取り付けて、
上段にサイバーナビの1ⅮINのポップアップタイプの物を取り付けました。



フロントドアは片側3面のフル防振の施工を行った後に、アウタースラントのバッフルを製作して、
アウターとドアを金属シートを使って繋ぎます。



金属シートの表面はセメントコーティングの施工を行って、剛性アップと表面の粗目で裏に廻った音の分散を
行っています。



2台前のお車から移設し続けられているピュアディオブランドのZSP-MIDを取り付けたら
ドアの作業は完了です。



ダッシュの上にはワイドスタンドを製作して、B&Wのシルバードームのツイーターを取り付けています。



リアのサイドを作り込んで、エンクロージャーを埋め込んで、
ピュアディオブランドの25センチサイズのZSPウーファーを取り付けて、車全体で3WAYとなる、
ハイエンドのシステムが完成しました。



ラゲッジ下にはパワーアンプとピュアディオチューンのデジタルプロセッサーが埋まっていますが、
まだアンプボードを製作途中で撮影が出来ませんでした。



全ての結線が終わって音が鳴る様になったら、CDー700Ⅱとサイバーナビの電源を入れて
音調整を行います。



CDやメモリー音源やFMラジオを聴きながら、ピュアコンの値をあれこれと変えて、
生音・生声に近くなる組み合わせを探ります。



ある程度音がまとまったらリアのデジタルプロセッサーと調整用のタブレットを繋いで、
イコライザー調整を行いながらピュアコンのパーツの値を変えて、双方の組み合わせで最も生に近いと思える
組み合わせを探り当てました。



音的にはこれで完成ですが、まだリアの造作物が途中なので、リアの装飾が終わったら納車が出来ます。



  • 株式会社オーディオボックス
〒759-0204
山口県宇部市妻崎開作484-1
TEL.0836-45-0712
FAX.0836-44-9191
TOPへ戻る